PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

草津でスキー&温泉

2月の連休、草津温泉へ出かけてきました。
草津はもちろん何度か行った事がありますが、いつも日帰りでした。やっぱり泊まってのんびりしてみたいものです。

草津国際スキー場が、100周年(!)という情報もゲットしましたので、スキーとセットで出かけてみました。

2月某日、スキー場の様子。
IMG_0771.jpg


今シーズンはじめて、スキー場で快晴でした。
コンディションはよかったのですが、スキー場自体の評価は私自身はちょっとビミョーなところです。
まず、(群馬のスキー場は地理的な事情で仕方ないのですが)コース幅が狭いところが多い。そして(最近では珍しく)初心者の方が多くて、狭いコースに並列で滑られたりすると、非常に怖いわけです。。
でも、利用者が多い事はよいことと思います。最近、県内も休業するスキー場が増えてますから。。

ゴンドラに乗って、白根山のほうまで行けたのは良かったです。夏とはまた違う雰囲気です。
スノートレックなんかが楽しいんじゃないかな、と思いました。

宿はさんざん迷ったあげく、望雲さんにしました。超メジャーな観光地の宿選びはなかなか難しいですが、今回は大当たりでした。
宿も清潔で設えもよく、スタッフの方々もとても感じが良かったです。
そして何よりもお湯! 万代源泉と西の河原源泉の2本がひかれていて、それぞれに趣のあるお風呂でした。
草津は源泉の種類が豊富なので、せめて2種類くらいは入りたいものです。


お料理の一部。
IMG_0775.jpg

IMG_0778.jpg

IMG_0779.jpg

こちらは朝食です。
IMG_0780.jpg



そして、草津と言えば熱帯圏
正直言って、なんの期待もしていなかったのですが、かなり楽しかった。
まず、入館してすぐは、ワニとかワニとかヘビがお出迎えで、ごちゃごちゃしていて、気のせいか空気も淀んでいるようで、テンションが激しく下がります。
「○○ゾーン」とか「熱帯のフルーツエリア」とか、なんかこう、テーマはないのかね? とだんだんふて腐れていくわけですが、カピバラが出てくるあたりで、妙にテンションがあがります。


IMG_0793.jpg


正直言って、この大ネズミには興味があまりなかったのですが、実物はなんともかわいい。
テレビで見るより、全然かわいい。。
だいぶトリコになりました。

他にもピグミーマーモセットと遊んだり、

キツネザルと握手したり
IMG_0801.jpg


もはや何がテーマの場所なのかはどうでもよくなって、動物とのふれあいを楽しんだのでした。。

存続が危ぶまれる草津熱帯圏ですが、次回、草津に行くときは、たぶんまた行きます。

| スキー場 | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekonohunamori.blog80.fc2.com/tb.php/819-a59026e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。