PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【釧路】ノロッコ&釧路湿原

釧路ラーメンを河むらさんで頂いた後は、釧路駅へ。
なんとも昭和な感じの駅舎から、「ノロッコ号」に乗りました。


湿原を走るノロッコ号(トロッコ列車)
IMG_3563.jpg
なかなか可愛いお顔です。


釧路駅を出発し、塘路駅までの約40分の旅です。

車内はこんな感じ。
IMG_3566.jpg
木の感じが優しいです。

残念ながら雨模様。。
IMG_3567.jpg


途中、エゾシカに出会いました。
8月ですので、湿原はもう秋の気配が漂っていました。

今回の旅で楽しみにしていたのが、カヌー体験です。
初カヌーです。
カヌーショップ・ヒライワさんのツアーを予約していました。

雨具は一応用意していましたが、ヒライワさんがさらに貸して下さって完璧です。
パドル操作を習って、出発です。

このカナディアンカヌーで塘路湖を横断して、釧路川を下ります。
IMG_3578.jpg

かなり楽しいです!
IMG_3581.jpg
途中、エゾシカやタンチョウヅルを見ました。季節によってはキタキツネなども見られるとか。


湿原の風景も動物も楽しいのですが、何より「漕ぐ」のが面白くてないりません。
これははまりそうです。。

ちょっとガスってますが、細岡展望台からの湿原の風景。
IMG_3586.jpg


釧路湿原は、日本最大のヨシ・スゲ湿原であり、言わずと知れたラムサール条約の登録地でもあります。
「湿原」の形になったのは、今から約3,000年前。
現在は少し乾燥化が進んでいるようで、ハンノキの群生が広がっていきているようです。
ハンノキが

ガイドしてくださった平岩さんも、「60年後には、”かつて湿原だった”状態になっているかも」とお話しされていました。

展望台から、ガイドさんに釧路市内のホテルまで送っていただきました。
とても楽しいツアーで、これでもう今回の旅行のほとんどの目的を達した! くらいの満足感です。
ですが当然、まだ旅は続きます。

| 旅の記録 | 20:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わさきちさん、お久し振りでございます。

ノロッコ号にお乗りになったんですね、天候には恵まれなかったようですが、羨ましいです。
釧路近くまでは行ったことがあるのですが、なかなか日程が難しく、乗ることが出来ませんでした。

カヌーも面白そうです。
タンチョウを見ることが出来るなんて、驚きです。

続きも楽しみにしていますね。

| mk2 | 2012/10/08 01:45 | URL | ≫ EDIT

>mk2 さま

こんにちは。
タンチョウは今は数が増えていて、けっこう見ることができるみたいですよ。

続き、書きます。

| | 2012/11/18 15:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekonohunamori.blog80.fc2.com/tb.php/786-1765316a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。