PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そば茶屋なかしま@渋川

渋川市内から伊香保方面に向かう道沿いのお店、「そば茶屋 中しま」さんに行って来ました。
もりそばと迷って「おろしそば」を注文。

おろしそば、950円内。
IMG_3548.jpg


ぶっかけ風でなくてよかったです。
薬味が多いですね。
なめこ、鰹節、天カス、海苔、ネギとわさびです。

蕎麦にのっているきゅうりとわかめは必要ありません(笑)

ん…ようするにですね、「そば茶屋」なので、シンプルには出したくないってことかしら?
もしくは客単価を少しでもあげるための工夫?

確かにこのお店は、渋川・伊香保ICと伊香保温泉を結ぶ道沿いなので、観光客の方の来坊が多いのかもしれません。場所柄、ビジネスマンがランチに利用するお店ではないので、客単価を上げる方向で考えるのは正しいのかもしれません。

ですが、やっぱり「おろし蕎麦」なので、おろしと蕎麦に集中したい気がします。

大根はピリッと辛いおろしたて、二八の蕎麦もなかなかこれがどうして美味しかったのです。
この日は北海道当麻の蕎麦だとか。自家製粉です。
ツユも甘すぎずに良い感じです。
蕎麦と大根おろしで満足なのですが、せっかくの薬味たちをなんどかしなければなりません。

結局2/3程度蕎麦を食べたところで、小丼(なぜか猪口じゃない)に全部投入しやいました(笑)
見た目にはまったく私の好きな蕎麦の姿ではなのですが。。
意外とおいしかったです。
家で乾麺茹でてこういうふうに食べたら…(って以下省略)

もりそばが確か650円だったかな?
おろしそば、薬味をなくして800円なら、かなり良かったと思います。
(蕎麦の量は、多いほうです)


職場近くにこういう蕎麦屋さんがあったら嬉しいです。



そば茶屋中しま
群馬県渋川市渋川2841
0279-24-1340
木曜定休

| 群馬で食べた! (麺類中心 2010年4月~) | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekonohunamori.blog80.fc2.com/tb.php/784-f9d4db1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。